女子力アップのハーブ×ベリー

あたしの飲みダチとあってやはり中身はけっこうオッサンな友人と宅飲み。
女2人なんで、一応「女子会」と言ってもよかろうものか? そんな折、開けてみたのが、去年の夏に発売されたこの1本「ラベンダーとクランベリーの梅酒」。

ラベンダーとクランベリー1

さわやかな飲み口と梅酒本来の甘味にラベンダーの香りとクランベリーの酸味がしっかり効いたこのお味…

飲むだけで女子力ぐんぐんアガりそう!

聞くと、これを造る中野BCの女性社員さんたちが“美”と“癒し”をイメージして開発に関わった梅酒というから納得。ストレスを和らげるハーブ、ラベンダーの癒し効果に加え、ポリフェノールやビタミンCが豊富なクランベリーは美容に良し、とやはり女性のためのアロマ梅酒というわけなのだった。

ラベンダーとクランベリー2
最初はビールに続いて食事と合わせていたものの、どうにも食事向けではないような気もして、結局食後の塩キャラメルバウムと一緒に飲んでみると(アテばっかり食べてるわけではないのですよ。だって女子会ですもの!笑)これが見事にマリアージュ♪ 基本的に梅酒は甘いものと合うけれど、中でもこの子はデザートと相性がよろしいようで。

ラベンダーとクランベリー3

ちなみに同じアロマ梅酒のシリーズで「ローズヒップとラズベリーの梅酒」ってのもあるのですが、どちらもWEB上でアレンジレシピが掲載されているので、さらに女子力磨きたい人はそっちもぜひぜひ挑戦してみて。いや、人に薦める前に自分に必要やけどな…(≧△≦;)

 

「ラベンダーとクランベリーの梅酒」
中野BC株式会社
海南市藤白758-45
0120・050・609
アルコール度数:10度

 

コメントをどうぞ

Comments are closed.