agasus PLUS!:有限会社アガサス オフィシャルサイトagasus PLUS!:有限会社アガサス オフィシャルサイト

ヘッドブロックバナー 古民家散歩 弐

HOME > ショップ > 「田舎漬」「しらら」でお馴染み、ナカタの梅干をお店でゲットしよう!

ショップ

「田舎漬」「しらら」でお馴染み、ナカタの梅干をお店でゲットしよう!

「田舎漬」「しらら」でお馴染み、ナカタの梅干をお店でゲットしよう!
「田舎漬」「しらら」でお馴染み、ナカタの梅干をお店でゲットしよう!
「田舎漬」「しらら」でお馴染み、ナカタの梅干をお店でゲットしよう!

田辺市にある梅製品の老舗「中田食品株式会社」に、本社直売の梅干・梅酒の専門店『紀州梅の里 なかた』が今年春にオープン! 専門店としては最大級のスペースを誇る店内は、紀州木材の木の温もりに包まれ、豊富に揃う商品が美しくディスプレイされている。

外観

まずこちらでハズせないのが、人気№1の「しらら」(950円から)。
皿盛_しらら
塩分約5%という今流行の低塩梅干で、梅の風味を生かしたやさしい口当たりが特徴。梅干が苦手という人にもぜひ試して欲しい商品だ。
皿盛_田舎漬

昭和47年から守り抜いた伝統の味、看板商品の「田舎漬」(950円から)もご飯との相性が抜群。かつお節のまろやかな旨みと梅の酸味のバランスが絶妙。この2つはお持ち帰り必須!
梅酒瓶
もちろん梅酒も数多くラインナップ。柚子梅酒、緑茶梅酒などあらゆるテイストの梅酒が揃うなか、オススメなのが「樽(たる)」(1260円から)。完熟南高梅を1年間漬け込み、さらにもう1年間木樽で熟成させた原酒で、まろやかな風味と梅の果汁が詰まった逸品だ。そのまま飲んで芳醇な味わいと香りを楽しむもよし、ヨーグルトやかき氷のシロップとして贅沢に使うのもアリ。

内観

専門店の楽しみといえば…そう、試食・試飲コーナー! 梅干・梅酒をあれもこれもと、食べ比べ飲み比べをしながら、好みの味をセレクトするのも専門店ならではのお約束。といってもあまり食べ過ぎ、飲み過ぎないようご注意を。

「なかた」に来たらぜひ立ち寄って欲しいのが、直売所併設の「ぎゃらりぃ梅園」。
ぎゃらりい展示

梅に関する美術品が多数展示されており、ここでしか鑑賞できない貴重な作品ばかり。展示作品目当てに訪れるお客さんもいるとのことで、その魅力は推して知るべし。なお展示作品は不定期で入れ替わるので、何度訪れても新鮮な発見があるかも。実はこれ、会長のコレクションだとか! また梅干工場ではスタッフの説明を聞きながら工場見学もできるので、こちらもぜひ。
工場年表

五感で梅干の世界に浸れる、梅干のテーマパークともいうべき『紀州梅の里 なかた』。阪和自動車道南紀田辺ICを下りて10分程度とアクセスも抜群。紀南方面のドライブでぜひ立ち寄りたいスポットだ。

なお、本社直売店「紀州梅の里 なかた」で「アガサスホームページ見た」と言えば、しららと田舎漬を1つずつプレゼント! ※このプレゼントは平成24年10月31日まで有効です。
プレゼント芝さん


中田食品株式会社 本社直売店「紀州梅の里 なかた」

田辺市下三栖1475
tel.0739・22・2858
営業時間/午前9時~午後5時
定休日/無休

Blog

ブログバナー:和歌山時々どっか

アガサスには掲載されない和歌山のネタ集。ついでに単なる趣味もあるよ。

ブログバナー:和歌山ラーメンガチンコリレーコラム

和歌山県にもご当地名産数あれど、和歌山ラーメンほど愛されているものはないかもね。

ブログバナー:梅酒

「梅酒」と言えば「紀州」と来る。そんな梅酒の国、和歌山から本場の味を発信!

バナー:設置一覧

サイドバナー:paper agasus news

サイドバナー:建てようネット

サイドバナー タウン情報全国ネットワーク

サイドバナー ベトナム航空

サイドバナー ファイブスター

サイドバナー:和歌山ビューティネット

わかやま新報バナー

サイドバナー ACTIONみやぎ

サイドバナー マチモール

トップページ プライバシーポリシー サイトマップ お問い合わせ

「agasus PLUS!」に掲載されている全ての画像、文章のデータについて、無断転用・無断掲載をお断りいたします。 Copyright©2011 agasus. All Right Reserved.