第92回 恥ずかしながら今頃行ってまいりました。

Author
Posted by matsumoto at 7:19 PM JST
Category
Filed under 松本マサキ
Keywords
Tagged with , ,

今さらなんだけど、和歌山市出島の
『まる花ラーメン』に行って来ました。
しかもお初です、初めて。チェリーボーイ的な。

なぜ、今まで行かなかったって??
そうなんだよねぇ、なぜ行かなかったんだろ。
行かなかった理由が、今となっては自分でもわからん(苦笑)

前にも書いたけど、自分、他県のラーメン事情に
めっちゃ疎くて「横浜家系ラーメン」が
どんだけスゴイのかもイマイチわかっていないまま、
暖簾をくぐった次第だ。

※以下、ウキウキウィキより抜粋。

「家系ラーメン(いえけいラーメン)は、
1974年以降に登場した日本神奈川県横浜市磯子区・西区
発祥の豚骨醤油ベースで太ストレート麺を特徴とする
ラーメン及びそのラーメン店群である。」

などという予備知識もないままの
来店であった(←ちったぁ勉強しろよ)。

この日、注文したのが、
醤油 豚骨ラーメンの太麺。
はからずも、家系をオーダーしたわけだ。

…いやぁ~うまかったね、ホントに。
好みにバッチリハマりました。

クリーミーでまろやかで、
濃厚加減も自分的にはちょうどいい。

スープでひたひたになった海苔で、
白飯を巻いて食べると、
さらにウキッとなること受け合いだ。

ちなみに一緒に行ったスタッフ(き)は、
塩 豚骨ラーメンの細麺をセレクト。

ちょい味見させてもらったんだけど、
こっちもうまい! アレンジ後、カルボナーラ食ってるみたいでした(注)。

…何だか、今頃浮ついてしまって、
なんだかなーなんだけど、個人的には好みの味。

次回はトッピングの全盛を敢行したいところだが、
うずらのたまごプラスあたりにしといて、
純粋にスープと麺、そして白飯の反復運動を
楽しむのが正解っぽい。

ヘビーローテーションっ♪

(注)同サイトコラム『和歌山、時々、どっか』参照