第50回 中心屋母家 和歌山ちゃんぽんのデビュー戦

Author
Posted by ohashi at 10:27 AM JST
Category
Filed under 大箸二世
Keywords
Tagged with , , , ,

元来ミルキーなスープが嫌いな私である。

白濁しているスープはそれを予想させ少しためらいも出るのである。

また、バター醤油とか味噌コーンバターとか、スープにバターって

何ほりこむねんって感じで、単純な北海系もやっぱ好きじゃない。

 

でも白濁の雄「とんこつスープ」はミルキーを意味しているのでなく、

骨の髄までずずずぃっと炊きあげるからしろーなるのであり、

意味をはき違えて、こっそり生クリームだの牛乳だの隠し味よん的に

やっちゃったら、やっちゃったねってなるのである。

生搾り牛乳ラーメンとトンズバ掲げるなら、

それはそれで食べるのであるからして。

味を主張するような隠し味は、

ラーメンにコショーで十分なのである。

 

まあ、そんなこんなの長崎系ちゃんぽんってのも

白濁の最高峰を日本では誇り、

その色は苦手とする、限りなくホワイトに近いシローby村上龍みたいなのですが。

 

中心屋母家 和歌山ちゃんぽん9/29デビュー。

私、基本的に実は汁あまり飲まないのですね。

コレステロールも気になるし、年のせいもあり、

ちょっと飲んで、味を確かめ、やめるようにしてます。

 

まさかの完汁。

まろやかなで麺に絡み、最後まであとを引く旨味あり。

 

麺がいい。和歌山では珍な極太。ここちよい噛みごたえ。

秋葉のどんたくよりも太いかな。

この食感いい。ちょっとカスって来て、モゴモゴして、

のど越しがあるからして。

 

野菜、海鮮、豚などもちろん火の入れ具合も最高。

しかし、麺とスープが秀逸。

 

ラーメンって基本男子食だけど、

この冬、ちゃんぽん女子増えること間違いなし!

ふと麺の誘惑、どうかしてるぜ!

ふと麺の誘惑、どうかしてるぜ!

やべ~汁いっちまった。また太るメン!

やべ~汁いっちまった。また太るメン!