第39回 二代目のソコヂカラ。

Author
Posted by matsumoto at 3:56 PM JST
Category
Filed under 松本マサキ
Keywords
Tagged with , , , , , ,

アガサスがフリマガにリニューアルしてから、
配本エリアが若干広がり、
我が岩出コースは、かつらぎ町まで遠征と相成った。
ちなみにこのコースは、ラーメンコラム担当の2人が配っている。

だからといって、毎月中華そばやラーメンを食べているかと
言われれば、実はそうでもない。
だから更新がイマイチ滞っていたのか!
スミマセン、今気づきました。

今回はイレギュラーな日程により自分1人で配本。
時間の融通も調整できるという利点を生かして、
紀の川市の『よなきや』に行って来た。

以前お店の前を通った時、新しい店構えに
「リニューアルしたのかな~」と、
ちらりと横目で追っていたのだが、
なかなか入る機会を逸していたのだ。で、今回待望の入店。

醤油、味噌、塩、温めんといったこちらならではのラインナップから、
カレー平打ち麺、チーズといった創作系まで実に幅広く、
ランチもセットなど10種類はありそう。

初めて入った店では、その店の基本メニューを食べるというのが、
自分なりの鉄則。ここは迷わず基本のラーメン+焼飯のセットをオーダー。

前回食べたのが、大昔のことで、
確かラーメンと石焼ビビンバのセットを
注文したような記憶があるのだが、
その時のラーメンの味までは定かではなく、
正直忘れてしまっていた。

う~ん、おいしい。
すっきりと飲めて、でも味わいがじんわり残る。
豚骨醤油が基本なのだろうが、
微妙に何かがプラスされているような。

メニューをチェックすると、
豚骨プラス鶏ガラ、野菜をベースに、
魚介を含んだダブルスープとある。

このラーメンのスープもそうなのだろうか。
魚介系に不慣れな自分の舌もその要因の1つなのかもしれないが、
すっごくおいしく感じる。

スープを飲み干すのがもったいない
と感じたのは久しぶりかも。大げさ?

焼飯も好みのタイプで、トータルで大満足。
配本日のランチ候補に加えたいところだけど、
昼の部閉店時間の午後1時30分までに間に合うか、微妙(汗)