agasus PLUS!:有限会社アガサス オフィシャルサイトagasus PLUS!:有限会社アガサス オフィシャルサイト

ヘッドブロックバナー 古民家散歩 弐

HOME > ニュース > 醤油発祥の地・紀州湯浅の歴史が都市圏でも注目の的!

ニュース

醤油発祥の地・紀州湯浅の歴史が都市圏でも注目の的!

ビジネスフェア_シンボルありシンポジウム_シンボルあり

平成29年度、日本遺産に認定された紀州湯浅の醤油醸造に関するストーリーが都市圏でも話題を集めている。和食が世界遺産に認定を受けたことも手伝って、和食とは切っても切り離せない調味料である醤油が改めて注目を浴びているようだ。
そんな湯浅醤油のことをもっと他府県の人に知ってもらおうと、湯浅町などが主催となって、東京は日本橋三井ホールで、3月27日(火)日本遺産認定記念のシンポジウムと商談会を兼ねた物産展を開催する。前篇は、経済産業大臣の世耕弘成氏を特別来賓に、フリーアナウンサーの川田裕美氏などをゲストに迎え、湯浅自慢の物産PRブースなどを出展。試食やショッピングショーを通じて全国的に和歌山は湯浅のうまいもんを発信する。さらに後篇では、全国旅行業協会会長の二階俊博氏を特別来賓に、マンガ家の里中満智子氏による基調講演、日本文学研究者のロバート・キャンベル氏などをゲストに迎えたパネルディスカッションを開催する予定だ。いずれも入場は無料。
日本遺産認定を受け、4月から同町では、重要伝統的建造物群保存地区を軸に、その一帯の古民家や商家などをパビリオンとして、「美味しい博物館」を開設するそう。これらの日本遺産を活用した地方活性の取り組みについても他府県から注目を集めている。今後、地方から元気を発信していくためには、新しいものを求めるばかりでなく、改めて和歌山の持っている宝や魅力を再発掘して息を吹き込むことがキーワードになってくるのかもしれない。

平成菱垣廻船 紀州湯浅 うまいもん物産展
日時
3月27日(火) 午前11時~午後2時
日本認定記念シンポジウム ~「最初の一滴」醤油醸造の発祥の地 紀州湯浅~
日時
3月27日(火) 午後3時~午後5時

場所
日本橋三井ホール
(東京都中央区日本橋室町2-2-1 COREDO室町15F[エントランス4F])

料金
無料

問い合わせ
最初の一滴プロジェクト事務局
℡03・6458・3327

Blog

ブログバナー:和歌山時々どっか

アガサスには掲載されない和歌山のネタ集。ついでに単なる趣味もあるよ。

ブログバナー:和歌山ラーメンガチンコリレーコラム

和歌山県にもご当地名産数あれど、和歌山ラーメンほど愛されているものはないかもね。

ブログバナー:梅酒

「梅酒」と言えば「紀州」と来る。そんな梅酒の国、和歌山から本場の味を発信!

バナー:設置一覧

サイドバナー:paper agasus news

サイドバナー:建てようネット

サイドバナー タウン情報全国ネットワーク

サイドバナー ベトナム航空

サイドバナー ファイブスター

サイドバナー:和歌山ビューティネット

わかやま新報バナー

サイドバナー ACTIONみやぎ

サイドバナー マチモール

トップページ プライバシーポリシー サイトマップ お問い合わせ

「agasus PLUS!」に掲載されている全ての画像、文章のデータについて、無断転用・無断掲載をお断りいたします。 Copyright©2011 agasus. All Right Reserved.