agasus PLUS!:有限会社アガサス オフィシャルサイトagasus PLUS!:有限会社アガサス オフィシャルサイト

ヘッドブロックバナー 古民家散歩 弐

HOME > ニュース > 玉置成実デビュー10周年記念シングル『REAL』がリリース!歌に込めた彼女の想いとは?

ニュース

玉置成実デビュー10周年記念シングル『REAL』がリリース!歌に込めた彼女の想いとは?

玉置成実「REAL」アー写

玉置成実メジャーデビュー10周年記念シングル『REAL』が4月17日(水)にリリースされる。シングル曲として初となる自ら作詞を手がけた曲は理想と現実に揺れる等身大の想いを捉えた詞とロックテイストのハードなサウンドが特徴。今の玉置成実だからこそ出せる強い歌声は聴く人の心の底にあるものを揺さぶってくる。
 またカップリング曲の『emotion』も自身で作詞。玉置成実の世界観が活きたずしんと重く響いてくるラブソングだ。

 さらに通常版に同時収録されるのはガンダムSEEDの主題歌として使われ、オリコンランキング5週連続トップ10入りという驚愕のデビューを飾った「Believe」の初セルフカバー『Believe ―2013―』。原曲とはまったく違った表現、10年前とは違う解釈で歌われている。
そして今回、『REAL』発売を記念して、玉置成実自身に曲への想いや現在の心境を語ってもらった。


Q:「REAL」制作エピソードを教えてください。

A.初めてのシングルでの作詞で、なおかつ10周年ということで、この月日の中で感じてきた事、それを経験してきた今のリアルな感情を詰め込みました。

 何度も読み返しては書き直して。

 そして10周年という大事な記念のシングルなので、より意味のある作品にしたくて、ずっとずっとまたご一緒したかったnishi-kenさんに楽曲をお願いしました。そしたら集まっていただいたバンドメンバーの皆さままでもが豪華すぎて…。初めてバンドレコーディングにもお邪魔したのですが、あまりの音のかっこ良さに、歌う楽しみと共に、より一層気が引き締まりました。
 ヴォーカルレコーディングの時は、音の厚さに負けぬよう、声が軽くならないよう今までと少し違った声の出し方や歌い方にチャレンジしてみたり。
 撮影も、今までご一緒させていただいたことのあるスタッフさんにお声をかけさせていただきました。監督も、ヘアメイクさんも、スタイリストさんも、カメラマンさんも…。皆さん私の14、15歳からお世話になってきた方々。お互いに遠慮なく意見をいえるような間柄なので、アイデアをたくさん出し合えるのが本当に嬉しかったです。
 幼かった頃はスタッフさんに任せていた部分まで入って出来る事も、なんだかしみじみと感じながらの撮影。
 最初から最後まで笑いの絶えない現場でしたが、皆さん私の深いところまで知ってくれてる人たちなので、だからこそ出せる雰囲気や映像写真に仕上がってると思います。

 

Q:c/wの「emotion」も作詞されてます。注目して欲しいところ、あるいは苦労されたことなどありましたか?

A.言葉の数が多い楽曲なので、ラストまで飽きのこない歌詞を書きたいなと思い書いてたのですが、先に一番だけ作ったら、一番だけで完結してしまって「二番何書こう…」みたいに数日立ち止まってました(笑)

 

 「emotion」は玉置的な愛の歌。ラブソングというとまた違う雰囲気に聞こえるんですが…強い、深い、濃い、重い(笑)そんな愛を叫んでます。

 「REAL」もそうですが、この2曲は最近無かった一人称が「僕」なんです。これも原点を振り返ってみて、改めて今使ってみようと思い書きました。より力強さが現れてると思うので歌詞もじっくり見てほしいです!!

 

玉置「REAL」初ジャケ写 玉置「REAL」通ジャケ写

Q:「REAL」の聴きどころ、PVの見どころは?

 

 

A.聴きどころは、なんと言ってもまずサウンド。inst(オフボーカル)でもぜひ聴いて欲しいです。リズム隊の派手さ、重なるギター、響くシンセ。

 歌はやっぱり歌詞をじっくり感じながら聴いて欲しいです。ただ強いだけではない、玉置成実の世界観を楽しんでほしいです。

 今回ロックとダンスの融合という新しい物を表現したかったのでダンサーと息の合ったダンスシーンを見ていただきたいです。他にもマイクを持ってフリーパフォーマンスしたり、ヘアメイクをガラッと変えてのビューティーシーン、イメージシーンも隅々まで見て欲しいです。

 

 Q:「Believe ―2013―」について初のセルフカバーですが、表現方法など改めて意識したところなどありますか?

A.せっかくのセルフカバーなので元に近い歌い方はあえてしたくなかったんです。

 この曲をどんな曲より人生の中で歌ってきたからこそ、改めて理解できた部分もあるし、
今だと感じ方が違うというか…。14歳と24歳じゃ深みが変わってるので、新しい気持ちで聴いて欲しいですね。

 

 Q:デビュー丸10年を迎えて、心境はいかがですか?

A.本当に色んな事がありました。山あり谷ありとはこういう事かと(笑)。良い事も悪い事もありましたけど、どれもしっかり刻まれてます。

 10年前、10年後の自分なんて想像もできなかったけど、今も、応援して下さってる方たちがいてくれて、支えてくれて一緒に頑張ってくれてる方もいて。どんどんできる事も増えてきて。本当に皆さんに感謝の気持ちでいっぱいなんです。

 私1人じゃ、玉置成実10周年は迎えられなかったから。

 でも、ここからきっともっと挑戦できる事は溢れてると思うし、スキルアップもしてより良い作品を、パフォーマンスをお届けできるよう本気でまだまだ突っ走っていきたいです。いや、いきます!!
 そして、さまざまな事にアンテナを張って新しい事に挑戦し続けたいです。

Blog

ブログバナー:和歌山時々どっか

アガサスには掲載されない和歌山のネタ集。ついでに単なる趣味もあるよ。

ブログバナー:和歌山ラーメンガチンコリレーコラム

和歌山県にもご当地名産数あれど、和歌山ラーメンほど愛されているものはないかもね。

ブログバナー:梅酒

「梅酒」と言えば「紀州」と来る。そんな梅酒の国、和歌山から本場の味を発信!

バナー:設置一覧

サイドバナー:paper agasus news

サイドバナー:建てようネット

サイドバナー タウン情報全国ネットワーク

サイドバナー ベトナム航空

サイドバナー ファイブスター

サイドバナー:和歌山ビューティネット

わかやま新報バナー

サイドバナー ACTIONみやぎ

サイドバナー マチモール

トップページ プライバシーポリシー サイトマップ お問い合わせ

「agasus PLUS!」に掲載されている全ての画像、文章のデータについて、無断転用・無断掲載をお断りいたします。 Copyright©2011 agasus. All Right Reserved.