agasus PLUS!:有限会社アガサス オフィシャルサイトagasus PLUS!:有限会社アガサス オフィシャルサイト

ヘッドブロックバナー 古民家散歩 弐

HOME > ニュース > レトロな風情を今に伝える和歌山市在住のアーティスト

ニュース

レトロな風情を今に伝える和歌山市在住のアーティスト

12かえる1かえる2

落ち着いたレトロな色調と風合いを土台に、動物たちが描かれた昔懐かしいマッチ箱を彷彿とさせるkaden氏の作。動物好きな人はもちろん、レトロっぽい雑貨などが好きな人たちの心もくすぐるのではないだろうか。
明治・大正から昭和初期にかけてのレトロマッチのラベルをモチーフとした作品を中心に、アナログ・デジタルを問わず幅広い手法で新作を生み出し続けている彼女。PCを使っての制作を主としながらも、ペンタブレットで鉛筆で描く要領で線を引いたり、風合いを出すために100年前の紙をスキャナーで取り込み使用するなど、可能な限りデジタルの中にもアナログを取り入れるよう工夫しているのだとか。
全国の個展やグループ展、アートイベントなどでも精力的に活動を行っており、ポストカードコンテストなどでも受賞を経験。彼女の描くポストカードは特に人気も高い。そんな中、2006年に初開催され、今年埼玉・東京・大阪を舞台に1年を通じて巡回開催された「平成動物図鑑展」(動物画のスペシャリストたちが集まって動物園を楽しむように見て回れる展覧会)が好評を受け、今秋、広島県は福屋八丁堀本店にて同展がリブート開催されることとなった!
今展では、若手を中心とした6名の作家が、合わせて70点ほどの作品を出品。期間中作家たちが在廊し、作品解説をしてくれる。kaden氏はアクリルと透明水彩を使ったミクストメディアの作品を中心に、新作を含む約40点を出品予定だ。また、開催期間中の連日午後1時から午後3時までの間、先着5名に限るが、出品中のアーティストたちがその場で色紙に無料でペットを描いてくれるアートライブのプレゼントイベントも開催。約20分ほどで仕上がるので、ペットを描いて欲しい人はぜひ。広島県と場所はちょっぴり遠いが、入場は無料なので、訪れる機会のある人は気軽に覗いてみて★

平成動物図鑑展
日時 10月18日(木)~24日(水)
午前10時~午後7時30分
※金・土曜は午後8時まで。最終日は午後5時まで
場所 福屋八丁堀本店7階美術画廊
料金 入場無料
問い合わせ 福屋八丁堀本店7階美術画廊 ℡082・246・6111

今展開催を記念したkaden氏の新作「花鳩」と「窓猫為記―中華―」の
非売品ポストカードセットを10名にプレゼント! 希望者は「ポストカード希望」
と明記の上、名前・住所・連絡先(電話orメールアドレス)を記入して
agasus@agasus.com まで送ってね! ※締切は10月31日(水)です。

Blog

ブログバナー:和歌山時々どっか

アガサスには掲載されない和歌山のネタ集。ついでに単なる趣味もあるよ。

ブログバナー:和歌山ラーメンガチンコリレーコラム

和歌山県にもご当地名産数あれど、和歌山ラーメンほど愛されているものはないかもね。

ブログバナー:梅酒

「梅酒」と言えば「紀州」と来る。そんな梅酒の国、和歌山から本場の味を発信!

バナー:設置一覧

サイドバナー:paper agasus news

サイドバナー:建てようネット

サイドバナー タウン情報全国ネットワーク

サイドバナー ベトナム航空

サイドバナー ファイブスター

サイドバナー:和歌山ビューティネット

わかやま新報バナー

サイドバナー ACTIONみやぎ

サイドバナー マチモール

トップページ プライバシーポリシー サイトマップ お問い合わせ

「agasus PLUS!」に掲載されている全ての画像、文章のデータについて、無断転用・無断掲載をお断りいたします。 Copyright©2011 agasus. All Right Reserved.