agasus PLUS!:アガサス オフィシャルサイトagasus PLUS!:アガサス オフィシャルサイト

ヘッドブロックバナー 古民家散歩 弐

HOME > ニュース > オール和歌山ロケの映画『ソワレ』7月クランクイン!

ニュース

オール和歌山ロケの映画『ソワレ』7月クランクイン!

IMG_3832_s

御坊市から日高郡、和歌山市を舞台に、若い男女の逃避行を描いた
オール和歌山ロケのロードムービー『ソワレ』の制作記者会見が、4月11日(木)和歌山市内で行われた。

脚本と監督を務めるのは、福岡県出身の外山文治監督(写真中)。
外山監督は長編デビュー作『燦燦――さんさん――』が全国38館で上映され、
「モントリオール世界映画祭2014」より正式招待を受けるなど、注目の監督として知られる。

和歌山市出身の同作プロデューサー前田和紀さん(写真右)は
「構想を聞く中で『これは面白い作品になる』と、鳥肌が立つほどの手応えを感じました。早く皆さんにお見せしたい」と意気込みを語った。
前田さんにとって「ちょき」「ボクはボク、クジラはクジラで、泳いでいる」に次ぐ、オール和歌山ロケの3作目となる。

企画・制作は「新世界合同会社」。代表であり俳優の豊原功補さんは
「私たちの製作会社としても第1作目。世界に通用するものにするべく制作準備中であります」と話した。
外山監督は昨年の夏に和歌山を訪れ、ロケハンのために観光地などを巡り、映画の構想を膨らませた。
「和歌山の素晴らしい風景、魅力を、どう物語に閉じ込めるかが私の大きな使命。
和歌山の人が見ても、こんな美しい風景が自分たちの町にあるんだという再発見につながれば嬉しいです」と話した。

ロケ地は「安珍清姫伝説」で知られる道成寺など日高エリア1市6町と和歌山市を予定。
主演は若手実力派俳優の村上虹郎と、オーディションで選ばれた芋生悠。
来春以降の全国公開をめざして7月からクランクインする。

<ソワレ story>
役者を目指しながらも生きることや夢を見失いそうになっている青年と、何かを諦めたような目をして高齢者施設で働く女性。2人はある事件をきっかけに、先の見えない逃避行を始める。その道中で青年は、女性の心に刻まれた深い傷に触れることになる。
少しずつ成長しながらも逃げ場を失った若い2人が選択する結末とは――。

Blog

ブログバナー:和歌山時々どっか

アガサスには掲載されない和歌山のネタ集。ついでに単なる趣味もあるよ。

ブログバナー:和歌山ラーメンガチンコリレーコラム

和歌山県にもご当地名産数あれど、和歌山ラーメンほど愛されているものはないかもね。

ブログバナー:梅酒

「梅酒」と言えば「紀州」と来る。そんな梅酒の国、和歌山から本場の味を発信!

バナー:設置一覧

サイドバナー:paper agasus news

サイドバナー:建てようネット

サイドバナー タウン情報全国ネットワーク

サイドバナー ベトナム航空

サイドバナー ファイブスター

サイドバナー:和歌山ビューティネット

わかやま新報バナー

サイドバナー ACTIONみやぎ

サイドバナー マチモール

トップページ プライバシーポリシー サイトマップ お問い合わせ

「agasus PLUS!」に掲載されている全ての画像、文章のデータについて、無断転用・無断掲載をお断りいたします。 Copyright©2011 agasus. All Right Reserved.