アガサススタッフのほんの出来心

アガサススタッフの日常をお届けします。

昨日からインターンシップできている和大生の4人。

本日は企画作りの続き、

そして取材に同行もしてもらいました。

同行編集者の未熟さゆえあまり見て参考になる取材にはならなかったかもしれないけれど
協力いただいた取材先のT村さんから仕事の心構えや店の運営についてなど
いろ~んなお話を聞かせていただき、


(みんなすごい真剣な表情!)

きっと学ぶことも多かったはず。

そして、帰ってからは、まとめた企画書を発表!
それを元に、明日は実際に取材に行ってもらう予定です。

乞うご期待!

今年も和歌山大学の学生さん達がアガサスにインターンシップにやってきました!

本日30日から9月3日までの5日間です。

左から西浦早苗ちゃん、久保田千晶ちゃん、石投恵里ちゃん、そして松村和修くん。

なかなかのフレッシュぶりに、自己紹介から社内にどよめき(笑)

今回、彼らにはとある課題をやってもらうことに。
その内容や結果はおいおいご紹介していくとして、
初日はそのテーマを決めるため、フィールドワークに出向いてもらいました。

戻ってきて、さっそく会議。
さて、どんな企画があがってくるかな?

実はまだスタッフも彼らの考えた内容は分かっておりません。
予定では明日プレゼンしてもらうことに。わくわく。楽しみです!

8月28日土曜日。第2回「頑張る女子応援企画・京都バスツアー」を決行。前回と同じく安井金比羅宮→田ごとで昼食→八坂神社→鈴虫寺のルートで丸1日京都を満喫しました!

前回と比べると若干ではあるものの暑さも落ち着いた感。とはいえ暑いことには変わりなく、徒歩移動も多かったことからみなさん汗だくで…。

移動範囲内で自由時間を思い思いに楽しんでいただけたらと思い、昼食後から八坂神社への集合までの約1時間30分と、八坂神社から高台寺駐車場までの約30分をフリータイムにしている同ツアーでしたが、「もう少しお買い物したかった~」などのお声も。やっぱり女子はお買い物好き。河原町から祇園への通りは、京都のお菓子や、手ぬぐい、化粧品など、ならではのお土産やさんが並んでますもんね♪

兎に角、暑い中ではありましたが、参加されたみなさん本当にお疲れ様でした。感謝♪


悪縁を切って良縁を結ぶ「安井金比羅宮」。
ご利益あるかな?
ここをくぐって切って結ぶのだ!!

 

今回も、前回と同様生粋の京都人寺本さんから八坂神社など京都についてのお話を聞いて…。
美肌の神様にもご挨拶。みんなキレイになろーーー!

京都中心部から西へ。最後は「鈴虫寺」。副住職さんのお話をきいて(撮影禁止なので写真はないのです…)。前を向いてみんな笑顔でいると幸せになるよって♪

さー夏休みも残すところ1日。
ってことで、夏の終わりのイベントをちょっこし(←ゲゲゲの女房風)ご紹介しちゃましょう!

まずは、(C)が参加してきた有田JC主催、有田川町の御霊小学校で行われた「さぁ、体を動かそう!!~水を楽しもう~」。
(C)は実は有田地方水泳協会の一員なのです。

さてこのイベント、小学生を対象にした水泳教室と水中パフォーマンス’トゥリトネス’http://www.tritones.jp/のショーで水に親しんでもらおうという主旨で行われたものです。

以下、(C)の体験談です~。

_____________

その日は朝7時15分集合。その時点でもうアツイ。

軽く打合せの後、子どもたちを迎えての水泳教室。
1部2部に各50名ずつの子どもたちは元気いっぱい♪
少しでも泳げるように、少しでも速くなるよう1時間ではあったけど充実した時間を過ごしてもらえるよう頑張りましたよ~
ちなみに、1部チームは水泳教室→体育館でトゥリトネスさんからの演技指導、2部チームは体育館でトゥリトネスさんからの演技指導→水泳教室の順で各50名ずつ。

お昼休憩そして午後からはお楽しみのトゥリトネスの水中パフォーマンス。
直前に行われたリハーサルの模様。
あまりお目にかかれないので要チェックですよw

本番中は撮影不可なので写真はNG。ご勘弁を。

でも、イベント終了後、みんなで記念撮影に応じてくれたので、それをアップしちゃいます。



ドラマのウォーターボーイズに出演していたメンバーもいるとのことでみんなイケメンでちょっとドキドキ。素敵なカラダもw

プールでのイベントということで、熱中症や水の事故など一切なく、無事イベントを終了したことが何より。

帰ってから水着の後がビッシリと、年を考えずに外で過ごしたこともこの夏のいい思い出に…。

最後に、有田水泳協会の参加者とJC理事長松下ずいりょうくんと記念撮影を。

誌面連動企画「彼女がドレスに着がえたら…」。
今回は、ちょっといつもと違います。
…というのも、企画を始めて以来の大所帯、4人での撮影だったのです。
詳しくは後ほどとして、
モデルさんは楠木千晴さん、希望さん、飛翔くん、晴矢くん、の4人
もちろん今回もLITTLE CHAPEL「Jurer」さん、PHOTO STUDIO「Repos」さんのご協力です。
ありがとうございます!

さて、まずは変身前の4人の姿から。

実は、千晴さんと希望さんは姉妹、そして2人のちびっこは千晴さんのお子さんなんです。

2人の間にはもう1人姉妹がいるそうなんですが、
その姉妹の悠生さんの結婚式をきっかけに、ドレスに憧れを抱いて応募してくれました。

ちなみに↑の写真の真ん中が悠生さん。
千晴さんは2児の母ながらドレスを着ることがなかった、ということで。
希望さんはボーイッシュな日頃の自分と違う姿になりたくて。
それぞれの理由があって、実は2人とも別々に応募してくれていたんです!
せっかくなら、どちらかだけではなく2人一緒に、
そしてちびっこ達も一緒に変身しよう!となったわけです。

さて、到着したらまずはドレス選びです。


カクテルドレスもいいなぁ~なんて言いながら、結局は2人とも白ドレスになりました。

そして、順番にヘアメイクがスタート。
まずはお姉さんの千晴さんから。


ブライダルメイクを施したら、髪をまとめて仕上げはティアラで。
その様子を見つめる希望さん。次はあなたの番ですよ♪

というわけで、バトンタッチして、希望さんのメイクへと。

ショートカットの希望さんにはポイントのウィッグを付けてさらに大ぶりの花をあしらいました。
これだけでもう雰囲気がガラリと変わりましたよ!
(どうなったかはこの後のお楽しみ)

ちなみに、この間、兄弟がどうしていたかと言うと…。

2人でじゃれあって遊んでました(笑)  そして、その後彼らも着替えタイムを終えて…。
いざ、撮影です!

これだけ大人数の撮影となると、ナカナカ大変。でもさすがはプロ。
カメラマンさんやスタッフさんがやんちゃ兄弟にもうまく対応してくださり、
素敵な写真が撮れました!
せっかくなので、お1人ずつや姉妹ショットも撮ってもらいました。

では、その仕上がりをどうぞご覧ください!

2人ともに「幸せな時間でした」と言ってくださり、企画した甲斐がありました。
ワイワイ言いながらの撮影、こちらもすごく楽しませてもらいましたよ。
どうも有難うございました!

*********************

さて、今回の千晴さん、希望さんのようにウェディングドレスを着て変身したいぞ~!という女子を大募集中!!
いつもと違う自分にチェンジしてみませんか?
年齢不問、無料です。

「私も着た~い!」という人は、氏名、住所、年齢、職業(学校名)と連絡がつく電話番号、
撮影希望曜日と着たい理由(必ずお願いします)を書いて、
顔が分かる写真を添付のうえdress@agasus.com「ドレスモデル係」まで。
採用の人には後日直接連絡をさしあげます。

どしどし応募待ってますね!

7月31日、ユタカ交通とアガサスの女性限定京都バスツアーが開催されました。

朝7時から南海和歌山市駅、JR和歌山駅とお迎えし、いざ出発。途中岸和田SAを経て京都入り。
朝からみなさん元気、元気、やはり女性パワーはスゴイっす。

予定通りに目的地の「安井金比羅宮」に到着。

こちらは、悪縁を切って良縁を結ぶということで有名。
午前中ということもあり、人もそう多くなく、みなさんくぐれてよかったよかった。

悪縁切った?良縁結ぼうね♪

 

11時ごろから、朝早いこともありグルメな女性たちのお腹を満たすべく京料理「田ごと」さんへ移動。
京料理に舌鼓。その後、13時に八坂神社に集合までは自由時間で、河原町、祇園周辺を散策。

13時に八坂神社前に集合し、京都でお料理屋さんを営まれている「一兆」大将、寺本さんに祇園祭のお話などを伺い京都の方とのふれあいも。

続いて14時30分高台寺の駐車場に集合まで自由時間。思い思いに八坂神社や円山公園など散策。

最後は待ちに待った「鈴虫寺」へ。お願い事を叶えてくれるお地蔵さんに何をお願いしたのかな?

道中何事もなく、みなさん無事で何よりでした。

第2回は8月28日に開催。今ならまだ空きがありますよ~ぜひご参加を!

お盆前の入稿というのは、なかなか戦場です。
いつも以上にみんなバタバタとして、間に合うのか…! という危険人物もおったりして(笑)

そんな時に、差し入れをいただいたりすると拝みたくなるものです。

近鉄で北海道物産展の真っ最中なのですが、
時間がなくて行けない我らのために、クライアントのAさんが
あの花畑牧場の商品を差し入れてくださいました!!

本当に感激です。これでエネルギーも充電できようもの。
残り数日、頑張ります!!

Aさん、ありがとうございました~(^-^)♡

テレビ番組にもレギュラー出演している吉沢明歩さんが和歌山に。

…というのは7月号で告知していた通りなのですが、
告知写真ではない、ホンモノのリアル明歩さんが見た~い! とスタッフK。
しょうがないな~…なんて言いながら、ホントはカワイイ女子が大好きな(み)も
一緒に、ご本人に会いに行ってまいりました!

さて、会場の「トレンド書店」さんには開始前から早くも行列が。

ホントにすごい。整理券も200番台で呼ばれてますもん。店んなかギュウギュウです。

で、会がどんな感じで行われたかと言いますと、


写真撮影に、サイン会、2ショット撮影も!

サイン会初体験の(み)、会場の熱気にテンション上がってしまいましたよ。
(お祭りみたいなもんでしょうか?)

で、せっかくなので、お願いして、スタッフKもサインをもらうことに。


目の前にすると妙に緊張して固まるK。


そして更にアガサス7月号と吉沢明歩さんの歴史的2ショット!

………と、

 

Kと明歩さんの2ショットも撮影させていただきました~。
(せっかくイニシャルでごまかしても顔出しでは意味がないな・笑。ゆるせK)

本当テレビで見るとおり(それ以上かも?)にかわいいリアル明歩さんに、
Kと(み)の頬は緩みっぱなしでした~。

ぜひぜひ、また来てくださいね!