アガサススタッフのほんの出来心

アガサススタッフの日常をお届けします。

リニューアル号からアガサスの巻末に付いているお得な「アガサスクーポン」。
皆さん使っていただけていますか??

切り取って財布に忍ばせておけば、必要な時にお役立ち!なのです。
そんなアガサスクーポンを、本が手元になくても使えるように、
WEBでもダウンロードできるようにしました(^-^)

本日発行の7月号のクーポンページのダウンロードはこちらから♪
↓↓↓↓↓
1007coupon
1007coupon2
1007coupon3

3ページ分ありますので、全部チェックしてみてね~。
こちらのWEB版は、ページを印刷して持っていってください。

さて、もう少しは覚えていただけたでしょうか。
フリーになったアガサスから始まったコーナー「彼女がドレスに着がえたら…」。

今回は、和歌山市内に住む大瀧沙耶香さんに体験してもらいました!
LITTLE CHAPEL「Jurer」さん、PHOTO STUDIO「Repos」さんのご協力です。ありがとうございます!

さて、まずは変身前の大瀧さん。

はにかむ笑顔がカワイイ25歳です。

実は大瀧さん、結婚を前提に付き合う彼がいるということで、
バイトを4つ掛け持って結婚に向けて準備中なのだとか。
ただ、それは彼と大瀧さんの2人の間での話。
お父さんにはちゃんと話せていないということで、今回憧れの花嫁姿に変身し、自分の決意を伝えたい。
そんな想いもあって撮影に臨んだ彼女なのでした。これは使命重大です。

チャペルに到着したら、まずは衣裳選び。

裾にフリルの付いたもの、ふわっとライン、いくつか迷って、選び出したのは
シンプルなラインの清楚な1枚。写真は違うものなので、お楽しみに♪

さて、ドレスが決まればさっそくヘア&メイクがスタートです。


まずは髪を巻きながらメイク。話しながらスタイルを相談。前髪は残すことになりました。

そして、長い髪は上に大きくまとめあげ、大ぶりの花をあしらいます。

そして、最後にドレスをまとい、ベールを付けていると…。
なんと、そこに登場したのが応援に駆けつけた彼氏さん!
大瀧さんもビックリ。照れながらも、緊張していた笑顔が自然に。
そんなところで撮影スタートです。

立って、椅子に座って…といるんなバージョンに挑みました。


それでは、大瀧さんが選んだ清楚で上品なドレス姿をどうぞ!
本誌未公開写真も大公開です。

ステキなドレス姿に彼も嬉しそうにしているのがすごく印象的でした。
ふたりの良き思い出の1日になりますように、スタッフ一同願っております(^-^)

*********************

さて、今回の大瀧さんのようにウェディングドレスを着て変身したいぞ~!という女子を大募集中!!
いつもと違う自分にチェンジしてみませんか?
年齢不問、無料です。

「私も着た~い!」という人は、氏名、住所、年齢、職業(学校名)と連絡がつく電話番号、
撮影希望曜日と着たい理由(必ずお願いします)を書いて、
顔が分かる写真を添付のうえdress@agasus.com「ドレスモデル係」まで。
採用の人には後日直接連絡をさしあげます。

どしどし応募待ってますね!

2010062214060000.jpg

先日、取材先でいただいた「マザーリーフ」なる葉っぱ。
水に漬けておくと良いと聞いて、その通りにしていたところ…。

葉っぱから葉っぱがいっぱい生えてまいりました!
無精ですぐに水遣りを忘れる植物キラーな(み)に代わって、
誰かがこまめに潤いを与えてくれている様子です。
先ほどは虫さんも遊びにやってきておりました。
林ご夫妻、お陰様で元気に育ってますよ〜(^−^)
ありがとうございます♪